講演中に泣いちゃった赤ちゃん。橋下元市長の対応に引退を惜しむ声が続々…

平成27年2月22日、都島区民センターにて開催された橋下氏(元大阪市長)の講演会。

演説も白熱し、会場が盛り上がる中、時折聞こえる赤ちゃんのぐずり声。

いたたまれなくなったお母さんが赤ちゃんを連れて会場の外に出ようとしたところ…

「あ、お母さん大丈夫ですよ、赤ちゃんいても」

橋下氏自身も7人の子供を持つお父さんだけあって、そのあたりはちゃ~んとわかっているんですね^^

しかも気遣いだけでなく、「今の市議会、府議会の方がよっぽどうるさいんですから」なんてナイスなジョークで会場も大ウケ!

この動画のコメント欄には…

「政界引退宣言は聞かなかった事にする。
今の日本に絶対に必要な稀有な政治家である。」

「あーこの人は絶対日本で必要な男だよ
また戻ってきてくださいよー」

「赤ちゃんより市議会のほうがうるさいとか神対応すぎるだろwww」

「この人からは一生懸命さが伝わってくる。こんな熱い人に今の日本を任せたい。」

「かっけえ 大阪なんでやめさせちゃったんだよばかだな~」

と、政界からの引退を惜しむ声が相次いでいます。

場の和ませ方、トーク力、そしてこの頭の回転の早さ…

今の政治家でとっさにこれほどの対応が出来る人って、一体どの位いるのでしょうか(汗)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

週間ランキング
月間ランキング