今すぐ行動したくなる!3ヶ月で「2分9秒38」、この時間の意味が衝撃的

結婚して家庭を持ち、やりがいのある職場で忙しいけれど充実した毎日を送る男性。

その傍らでかかってくるのは遠方に住む親からの電話やメール。

忙しくてつい後回しにしてしまいがち。

そんな息子を心配して上京してきた両親とも、ほんのわずかな時間で会話を遮り、タクシーに駆け込みます。

男性を見送る両親の姿、そして動画の中央で時を刻んでいた時計は、そこで止まってしまいました。

「2分9秒38」

この時間の意味とは…

男性が3ヶ月の間で両親と話した時間が「2分9秒38」

両親とあのままの関係を続けていたら1年で8分、そして20年間でたったの3時間!

忙しくて、精一杯で、余裕のない毎日。

でも、気持ちと工夫でこの時間はいくらでも伸ばすことができるはず。

手遅れになって後悔する前に行動したいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

週間ランキング
月間ランキング