「体で払ってきただけ」東日本大震災で物資支援した江頭2:50、真相を語る!

東日本大震災の時、孤立化していた福島県いわき市に、支援物資を極秘で届けていたお笑い芸人の江頭2:50。

当初、本人はこの件を公にするつもりはなかったものの、ツイッターで話題となったのをきっかけに話が広まり、多くのメディアに報じられてしまいました。

そこでなぜ、そうした形での支援活動をしようと思ったのか、その時の真相を語っている動画がこちら!

さらに後日、江頭さんは、自分のタイツをYahoo!オークションに出品、落札額は28万円!

その全額を被災地に寄付したそうです。

お金がないから体で払う、自分にできる事をやる…

簡単そうだけどなかなか行動に移せないもの。

江頭さんの情熱と愛情、本当に尊敬します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

週間ランキング
月間ランキング